女性の働き方

ワーママが収入を増やすには、社員になることでも、昇進することでもないよ

ワーママ収入

 

こんにちは、みゅららです。

 

通勤途中の道で、桜が咲き始めました。

保育園の園庭や公園にも、可愛らしいピンクの花びらが^^

息子と一緒に「きれいだねぇ」と、つぶやきながら登園しました。

 

春ですねぇ~

 

春になると、ドキドキわくわく、たのしいことがいっぱいで、

希望に満ち溢れる感じがします。

 

しかし、

実はわたし・・・

年度の変わり目である春が苦手です。

 

こどもは、学年が変わって新しい先生と教室に馴染めず、

情緒不安定なってしまうんですよね(-_-;)

フォローしてあげたいけど、仕事があるので、

こどもとゆっくり向き合えず・・・

 

わたし自身も、会社で新入社員が入ってくるので、身が引き締まる一方、

人事で昇進する人を横目に、

うらやましさと嫉妬にかられる私がいます・・・

 

実際にこの4月に、私より数年あとに入ったパートさんが社員になるんです。

 

その子は、まだ若くて、結婚はしているけど、子供はいません。

もちろん、彼女の能力を買われての社員登用なのはわかっているのですが、

正直納得いかない(>_<)

 

わたしの方が長く働いているし、能力は変わらないはずなのに、なぜ?

 

上司に愚痴っぽく話すと、人事からは、

「まだお子さんが小さいから。

こどもがある程度大きくなったら、

社員登用を考えているよ」

との返事がありました。

 

やっぱり、こどもか。

まぁ、それは仕方ないか。

でも、ある程度大きくなったらってどのくらい?

 

と、そんな不安やモヤモヤと格闘する毎日。

 

でも、考えてみたら、

こどもが小さいうちに社員になったら、どうなるのだろうか。

いまよりも勤務時間が長くなって、

さらに朝早く、夜遅い生活に耐えられるだろうか。

 

それに、給料だって、社員になったからと言っても、めちゃくちゃ上がるわけではない。

事務職なんて、昇進もほとんどないし。

実際一緒に働いている事務の社員の女性は、勤続20年でやっと昇進してたし。

ますます、今の職場では希望が見えない・・・

女性のビジネスモデルとなる人がいないんですよね。

 

それで、気づいたんです。

それなら、副業で自分で稼ぐ力を身につけたほうが、いいのではないか。

 

もちろんすぐに、結果はでません。

でも、半年~1年真剣に取り組めば、

正社員になるより、昇進するより、早く収入が増えるんです。

 

この想いを、わたしと同じ仕事と子育てとの両立に悩んでいるワーママに、

伝えたくてブログを立ち上げたんです。

 

これからも、女性の働き方やビジネスマインドなど、

わたしがネットビジネスをしている中で、学んだことを書いていきますので、

楽しみにしててくださいね。